一般の店舗で米肌が販売されていない理由

美白や顔の毛穴の悩み改善に対して非常に効果が大きいとされている米肌なんですが、残念なことにドラッグストアや薬局などで販売している店舗はないんですね。大手のドラッグストアであれば化粧品コーナーなどに置いてありそうなものなんですが、どこの店舗をチェックしてみても米肌は市販されていませんでした。

一般の店舗で米肌が販売されていない理由なんですけれども、次のようなことがあるとされています。

販売ルートを非常に簡単なものにすることで価格を下げている

様々なドラッグストアや薬局などの店舗で販売するということになると、販売ルートが非常に大きく複雑化してしまうのでそこには多くの手間や人手がかかってしまうということになります。店舗で販売するために多くの手間をかけてしまえば人件費や輸送費が非常に大きなものになってしまいますから、そうなると実際に米肌を店舗で購入する私たちにとっては商品価格が上がってしまうのであまり良いことではありませんよね。

特にネット通販と違ってドラッグストアなどの店舗では人件費の負担が非常に大きいですからこの点を考えると一般的な化粧品のように店舗販売をしないことで値段を下げているのは大きいと思います。

米肌に使われている成分の問題

米肌という名前が示している通り、ライスパワーという成分が使われているんですけれども、これは非常に劣化が早い成分なのでちゃんとした環境で保存しておかないと品質が悪化してしまって私たちの肌に対して効果を発揮することができなくなってしまうんですよね(最悪の場合は逆に副作用などが発生してしまうでしょう)。

で、普通の店舗で米肌だけを特殊な保管方法で取り扱ってくれるのか・・・というと、そういった特別扱いはしてもらうことはできないと思います。仮に米肌を特別扱いしてちゃんとした環境で保存するということになれば、その分のコストが商品価格に転嫁されてしまうわけですから結局のところは私たちの負担が大きくなってしまうというわけなんですね。

 
そういったわけで米肌は店舗販売を行う事はなくインターネット通販専門で取り扱いがされているというわけです。逆に考えれば家から1歩も出なくても購入することができるわけですし、上記のような理由で他のメーカーの化粧品よりも安く購入することができるので店舗販売が行われていなくてもそれほど問題になることはないと思いますね。

店舗に見せかけた転売に注意

最近はオークションとかメルカリとかだけではなくて、Amazonなど大手のネット通販サイトでも店舗販売と見せかけた個人での転売事例が目立つようになってきました。メルカリなどでの転売で不良品とか類似品とかを安い価格で購入させられてしまって結局肌に対する効果がないとかひどいときには肌荒れなどのトラブルが発生してしまうなんていうことが結構あるようなんですね。

基本的にはネット通販上で最も安い価格で販売されているところよりも個人相手でそれより安く購入できるというのはちょっと話がうますぎるということで警戒した方が良いと思います・・・というか絶対にやめておいた方が良いと思います。仮にその相手が取り扱っていた商品が本物の米肌だったとしても。

 
話はすごく基本的なことになってしまうわけなんですが、もしもあなたが本物の米肌を持っていたとして誰かに定価よりも安く販売するでしょうか?安く売ってしまったら結局のところ損をするわけですからそんなことはしないですよね。それでもメルカリとかネットオークションとかで安い値段で販売している・・・という事は、それが「本物ではない」「使用期限が切れてしまっている」「何か問題が発生している」からということになるでしょう。

上の方で「米肌が店舗販売されない理由」について詳しく書きましたけれども、これは当然私たちが購入してからも当てはまるわけです。自宅でちゃんとした保管方法で保存しておかなければどんどんと品質が劣化していってしまいますし、ケチったりして使わずに何ヶ月も経ってしまったら、その後に米肌を使用したとしても保湿効果や美白効果はほとんど得られないということになってしまうでしょう。

 
で、オークションとかメルカリとかで米肌を販売している人がそういった保管方法についてちゃんと考えて保存をしてくれているのか・・・?ということになると、はっきり言ってそれは期待薄と言えるのではないでしょうか?

そういったところで定価よりも多少安い値段で購入して使うというのは結構な博打のような気がするんですよね。普通に公式通販サイトで購入すればある程度の割引が効くわけですし、わざわざ危ない橋を渡る必要はないんじゃないかと思います。

米肌の保存と品質

基本的には使用期限がない商品なわけなんですけれども、保存状態が悪かった場合にはかなり注意が必要になります。

保存状態が悪かった場合とは・・・
・高温多湿の場所に置いていた
・直射日光の当たる場所に置いていた

こういった場合には
「キャップを開けたときに変なにおいがする」
「中身が分離してしまっている」
「変色している」
ということになりやすいので、こういった場合にはその後の使用を避けるということが必要になるでしょう。

 
いちど開封した後の場合には早めに使い切らなければならないということもあります。特に雑菌やホコリの購入で品質が非常に劣化しやすいのでとにかく早く使い切らなければならないということが公式通販サイトでも書かれているんですね。

そういうことを考えると、誰が使ったか・どのように使っていたかということがわからないだけではなくて、どのように保管されていたのかということを全く知ることができないオークションやメルカリでの米肌シリーズ購入というのは絶対にやめておいた方が良いでしょう。

マジすか!?っていう米肌の出品

・・・ということで、メルカリとかヤフオクとかで米肌の中古を購入するというのがどれくらいやばいことなのかちょっと例を挙げて説明してみましょう。というか説明するまでもなく見てもらえばもう1発でヤバイとわかっちゃいますね。

■1回使用しただけなので9割くらい残っています。でも保存状態が良くなかったので少し汚れがあります。
■新品で未使用なんですが、自宅保管なので神経質な方はご遠慮ください。
■1回しか使用していません。
■14日間のトライアルセットです。6,400円相当です。
(↑この出品の何がやばいかって、公式通販サイトで1,500円で購入したトライアルセットを1万円で販売していることですね。もう無茶苦茶ですね。トライアルセットが公式通販サイトで購入できることを知っていれば絶対に手を出すことはないと思うんですけれども、なかには引っかかる人もいるんでしょうね)

・・・とまぁ出てくるわ出てくるわヤバそうな出品の数々。最後のトライアルセットを7倍近い値段で転売している人は例外として、500円とか1,000円とかを定価より安く購入するために「1回使われた」中古商品を購入するっていうのはどうなんですかね。普通ありえないんですけどね。やはりその辺の店舗で全く販売されていないということがこういう部分にも影響しているのかもしれません。

そもそも公式通販サイトでトライアルセットを購入した後は公式通販サイトの定期購入サービスを使えばメルカリとかヤフオクとかで出品されているようなこれらの危ない商品よりも米肌は安く購入することができるわけなんですが・・・。

⇒ 米肌トライアルセット

米肌化粧品の通販価格の最安値を調査した結果

くすみやシミなどが多く発生してきて肌トラブルに悩むような年齢になっている女性が非常に多く利用している米肌ですが、インターネット通販での最安値はどこのショップなのでしょうか?ここでは、通販価格の最安値についていろいろなショップデータを調べてみた結果を書いていきます。

まず最初に結論から言うと、最安値で米肌を購入したいという場合には公式通販サイトのトライアルセットを利用するのがいいですね。2週間分のお試しサイズを購入することができて送料無料で届けてもらうことができます(現在はトライアルセットの価格は1,500円ですね)。

楽天市場とかAmazonで購入する場合には米肌はそれぞれ化粧品やエッセンスなどを単品で購入しなければならないので試しに使ってみるということができないですし、すべてを揃えようと思うとかなり高い値段になってしまいます。トライアルセットを販売しているのは公式通販サイトだけなんですね。

公式通販サイトへ ⇒ 米肌トライアルセット

 
もちろん最初のお試しということでこの最安値になっているトライアルセットは1人1回しか購入することはできないんですが、その後利用できるようになる米肌公式サイトでの定期購入を利用することによって通常価格よりもお得に使用を続けることができるようになっているんですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ