米肌は実際にどういった感じで美白を行ってくれるのか

一生懸命今よりも良い化粧品を探していると言う多くの女性は、とにかく美肌に憧れているのではないでしょうか?しかし実際には顔のシミが目立ってしまっていたり毛穴がたるんでくすんでいたり、油断して外出した時の日焼けが残ってしまっていたりということで美白にはほど遠いという状態の人がほとんどです。

そういった女性の美白の悩みに答えてくれるというのがこのサイトで紹介している米肌なんですね。米肌が実際にどういった感じで美白を行ってくれるのかということについてこのページでは調べた結果を書いていきます。

⇒ 米肌の通販情報解説ページへ
 
まずは使用している人の口コミですね。

仕事中に外出することが非常に多いので日焼け対策を通しての美白は常に考えています。それでも今発生していないシミが将来的に出てきてしまうということはあるようなので、米肌を使い始めました。使い始めてからは今までガサガサしていた肌が非常になめらかになる感じが出てきているので効果は結構多いのではないでしょうか?

⇒普段それほど外出しない人であっても年間を通してみるとかなりの日焼けをしているということがあるわけですから、仕事で毎日のように外に出なければならない(特に営業職とかそもそも外仕事の人とか)という人の場合には日焼け止め程度では美白対策がどうにもならないということがあります。

ある意味ではそういった人が使うための化粧品として米肌は美白効果を高めているわけなんですよね。単純な水分不足だけではなくて日光からの紫外線の影響で乾燥肌になったり肌の表面がカサカサしたりしている人には総じて米肌の効果は好評だという印象です。

これまでは美白のことについては無頓着だったんですけれども、30歳を過ぎてからちょっと考えが変わってもケアをちゃんとしようと思い始めました。そんな時に出会ったのが米肌だったのですが、これを使い続けているうちにだいぶ日焼けしてしまっていた肌の色が薄くなってきたのですごい化粧品だと思います。

⇒本当であれば10代、20代の頃からちゃんとした日焼けケアとか美白対策をしていくということが理想なんですけれども、実際にはそこまで思い至る余裕が無いのでしっかりとしたスキンケアをスタートさせるのは30代や40代になってシミやくすみの発生が気になりだしてからという人が非常に多いですよね。

米肌のブランドコンセプトとしては「美白効果」「肌の水分保持効果」という部分を大きく取り扱っていますから、「もう手遅れかも・・・」と思っている場合には一度試してみてほしい(米肌トライアルセット)商品なんですよね。ちなみにこのトライアルセットについては肌の潤いが足りない人向けの肌潤シリーズが販売されています。

こういうのって結構自分の親の日焼け止め知識とか取り組み方とかにも影響されてしまう部分ですから、必ずしも若い時の日焼けというものはあなた自身にすべての責任があるわけではありません。特に小さい頃っていうのは『将来のシミの発生』『将来の難しい美白対策』なんていうことは全く頭にありませんから、外出するときや学校に行くときに親が日焼け止めを塗ってくれるかどうかということが今の差につながっていたりするものです。

美白対策の化粧品でそれ以外にもまとめていろいろと肌のケアをしたいと思っていたので米肌は忙しい私には最適ですね。まだ使い始めたばかりなのでどのくらいの美白ができるのかはこれからという感じなんですが、なるべく日焼けを防ぎながら肌の色を白くしていきたいと思っています。

⇒口コミ情報の中でもたまにあるのが「スキンケアと美白対策を今まで別々にやっていたけれども米肌の効果で時短できた」というものです。普段のスキンケアでは通常の化粧品を使っていて、美白効果を得るためにエステサロンなどに通っていた・・・という人に多いようですね。

エステサロンに通って美白をするというのは時間もお金もかかりますし、何よりもかなりの大金を使って美白効果が現れなかったらどうしよう・・・という気持ちを常に持っていなければならないのが辛いところです。エステで美白できたとしても定期的に通ってお金を使わなければならないというのも大変です。いや・・・金持ちだったら別にエステサロンでもいいんですよ。

そういう意味では普段のスキンケアの中で美白対策としても使える米肌はこういったエステサロン通いをしていた女性にヒットしたと言えるでしょう。

米肌の中でも1番気に入ったのは化粧水ですね。今までに使ってきたどのような化粧水よりも肌に簡単になじんでいく感じがあって上手なケアができるような気がしています。今まで肌の色は結構濃かったんですけれども、米肌を使うようになってからは少しずつ昔の白さを取り戻せできているような気がしますね。

⇒とにかく美白をしたい・・・と考えている場合であっても無理して米肌のシリーズ商品すべてを買い揃えて使う必要はありません。全部買い揃えて使っていたら毎月ものすごい出費になってしまって上で紹介したようにエステで大金を使うのと大差ない状態になってしまいますから。

トライアルセットなどを上手に活用してシリーズの中のどれが使いやすいのかを判断して、まずはそれから購入をスタートしていけばよいのではないでしょうか?それ以外は今まで使っていた化粧品をそのまま使えばよいわけですし、無理して米肌全シリーズを使う必要はありませんよ(もちろん、お金があるんだったら全部使ったほうが美白効果は高いわけなんですが)。

米肌の成分で美白に役立ちそうなもの

米肌の成分で美白に役立ちそうなものとしてはビタミンC誘導体がメインのものとなるでしょう。今まで化粧品に使われていた成分については実際には肌の奥にはちゃんと届いていなかったということが言われているのですが、米肌では誘導体の形にして配合することによって美白成分もちゃんと肌の奥に浸透してくれるようになるというわけです。

さらに、肌の潤いを増やすためのエモリエントカプセルを非常に細かい成分にすることによって角質層にまでちゃんと届いて保湿成分を増やし美白の役に立てているということがあります。こういった成分というのはちゃんと肌の奥にまで届かなければ意味がありませんから、米肌ではこの点に非常に気を遣って製造が行われているということがわかるでしょう。

米肌には全部で3シリーズが販売されているわけなんですが(肌潤シリーズ・活潤シリーズ・澄肌シリーズ)、イメージとしては次のような使い分けをすることになるのではないかと思います。

・肌潤シリーズ

とにかく肌の水分不足が気になっている人向け。乾燥してカサカサしてしまっている状態から脱してシミやくすみを改善していくのが目的。普段水分をほとんど摂取していない人が水をちゃんと飲むようになっただけで肌のシワや肌色が改善したという研究もあるのでまずは水分不足を改善するというやり方でも良いでしょう。

・活潤シリーズ

肌のハリが落ちてきている人向け。年齢肌が気になってしまっている時のエイジングケア。ハリ弾力成分を多く配合してます。

・澄肌シリーズ

とにかく肌の色が気になっている・・・という状態のときに。多くの人の口コミをチェックしていくとわかりますが、澄肌シリーズはCCクリームがメインという感じなので、この澄肌シリーズを使ってみようと思うのであればまずはCCクリームの使い心地や効果を確認するとよいのではないかと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ