肌潤改善エッセンスを使っている人からの口コミ情報

米肌の美容液である肌潤改善エッセンスについて、現在購入して使っている人からの口コミ情報を掲載していこうと思います。

・非常に伸びが良くたっぷり使える

乾燥肌でいつも悩んでいる私にとっては、美容液がたっぷり使えるというのはとても重要なことです。使用期限の目安は6週間で1回に使えるようとしてはそれほど多くないのですが、実際に使用してみると肌の上ですごくなめらかに伸びてくれます。使える量が少なくてもこのくらい伸びるのであれば充分満足できますね。毎晩ちゃんと使うようにしていたらだんだんと肌が潤っている感じが分かってきましたし、乾燥肌がひどくてちょっとシワが多くなってきたところが目立たなくなってきたように思います。

・季節の変わり目に肌トラブルがなかった

それほど肌が強くなかったので新しい化粧品を試すというのはちょっと不安だったのですが、美容液を1本使い終わってもかゆみなどが出るとかトラブルにはならなかったので良かったです。いつも季節の変わり目には肌がボロボロになりやすいので米肌の改善エッセンスをちゃんと使っていたのが良かったのかなと思います。今のところはライン使用しているわけではないんですけれども、とりあえず美容液としてはコスパがとても良かったので化粧水なども購入してみようかと考えています。

・すぐに毛穴が改善するわけでは無い

米肌の化粧品は顔の毛穴の開きを改善する効果があるということで美容液やクリームを試しています。ただ、使い始めたからといってすぐに効果が出るというわけではなく(当たり前ですかね・・・)それなりに長期間使い続けないといけないみたいです。この美容液の後に保湿クリームをつけることによって乾燥肌の状態はそれなりに保たれるようなので新しいものを購入してもうしばらく続けてみます。

・お金には変えられない効果がある

米肌の美容液を使った日と使わなかった日とでは全く肌の状態が違いますね。特に潤いにかなり効果があるみたいで乾燥肌で悩んでいる人にはこれはいい商品だと思いますね。わたしはトライアルセットを使い切った後は公式通販サイトの定期購入を利用してライン使いをするようになりました。肌がもちっとする感覚がとてもよくて、今までの化粧品よりはちょっと高いんですけれどもお金には変えられない効果だと思います。

公式通販サイトへ ⇒ 米肌トライアルセット

米肌は通常市販されていない?その大きな理由とは

化粧品の成分にこだわる女性に非常に人気の米肌なんですが、残念なことに一般の店舗では全く市販されていないんですよね。ドラッグストアや薬局で販売されていないのはもちろん、大きな百貨店の化粧品コーナーにも一切置いていないというのが米肌の大きな特徴です。

ただし、米肌が市販されていないというのには大きな理由があります。

・成分として配合されている『ライスパワー』の保存が非常に難しいということ

米肌化粧品の大きな特徴として、ライスパワーという成分が配合されているということがあるんですが、この成分は管理された適切な環境下でないとすぐに品質が悪化してしまうという特徴があるんですね。

米肌が非常に人気がある理由としてこのライスパワーが非常に効果的な働きをしてくれるというわけなんですけれども、そのライスパワー自体の品質が劣化してしまうと化粧品として使う理由は全くなくなってしまうと言っても過言ではありません。

一般の店舗で米肌を販売するとなると、KOSEで保存をしているような環境で保管すると言うのは不可能になってしまいますから、品質劣化を防ぐために通常の店舗で市販することなくネット通販限定での取り扱いになっているということなんですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ